エントリーはこちら

会社紹介corporate profile

会社のビジョンや福利厚生についてのご紹介です。

ビジョン・ゴール

Vision

コンフィデンスが恒常的に目指す将来像です。

我々は、日本の営業部門をリードし、課題解決を図り、営業のプロフェッショナルたる「株式会社全日本営業部」として日本経済を元気にしよう!我々は、日本の営業部門をリードし、課題解決を図り、営業のプロフェッショナルたる「株式会社全日本営業部」として日本経済を元気にしよう!

Goal

我々一人ひとりが目指すべき将来像です。

1

我々は、真の営業代行とソリューションにより、日本一の営業集団になろう!

2

我々は、社員全員
CSO(チーフセールスオフィサー)になろう!

3

我々は、新規事業の活性化や
開業率の向上
により、日本経済に貢献しよう!

4

我々は、その過程に於いて
新たな自信を得ることで、さらに成長しよう!

5

我々は、ビジネスを司る実力を身につけ、
ビジネスを楽しむ幸せを掴もう!

CSO

我々が営業のプロフェッショルとして身につけたい能力や考え方です。

※CSO=チーフセールスオフィサー(営業最高責任者)

1

超CEOマインド

マーケットを通じて、「顧客は誰か?顧客に提供する価値は何であるべきか?」を、
CEOを凌駕するほど問い続ける強い気持ちを持とう!

2

仕組み化・最大化能力

企業経営にとって不可欠な売る力を仕組み化し、最大化できる能力を身につけよう!

3

個客志向

常にマーケットの最前線を意識し、企業のあるべき価値を設定し、
顧客一人ひとりの幸せを追求する考え方を持ち続けよう!

4

プライス・マーケティング

常にプライシングとポジショニングの立ち位置を測り、優位性を築く能力を身につけよう!

5

高速PDCA能力

常に高速にPDCAサイクルを回し続けることで、課題解決ができる能力を身につけよう!

6

リスク&オポ

現在と未来の投資バランスを計り、リスクを想定し機会を創造できる能力を身につけよう!

7

Big Picture First

大きく正しい野心を持つことで、個を生かし、自分を超越した組織を創る器量の大きさを身につけよう!

Policy

代表の是永が掲げる経営方針です。

下請けになるな!
顧客のパートナーとして勝負。

単なる営業代行屋になるな! 事業代行に進化することで、真のソリューションを提供。

社員の成長が組織の成長
成果を出すことでも成長を勝ち獲れ!

常に組織を細分化し、権限移譲により、
一人ひとりの自己責任を明確にする。

マーケットとサービスを細分化し、
市場創造と市場攻略。

テキトーくらいで動け!
スピードを重視してドンドン変えろ!

できないことを責めるな!
やらないことを許すな!何事もやる気からだ。

会社概要

会社名

株式会社コンフィデンス

所在地

【東京本社】 〒107-0052 東京都港区赤坂4-1-30 AKABISHI-Ⅱビル6階 TEL : 03-5114-3071 / FAX : 03-5114-3072

【関西支社】 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4-1100大阪駅前第4ビル11階 TEL : 06-4799-9470 / FAX : 06-4799-9011

代表

代表取締役社長 是永英治
(一般社団法人 日本セールスソリューションプロバイダー協会 会長)

設立

平成10年7月28日

資本金

180,538千円

株主構成

是永英治 他

従業員数

正社員数 50名

事業内容

営業コンサルティング事業、営業アウトソーシング事業など
営業部門の課題解決となる事業

取引先

大手メーカー(製造業関連)、SI・IT系ベンチャー企業、通信関連 等
総取引社数 約750社

関連会社

【株式会社コンフィデンスFC】

【株式会社コンフィデンス奈良】 奈良県磯城郡田原本町阪手638番1号 もちの木ビル102
代表取締役 森川 慎也
TEL : 0744-34-2160 / FAX : 0744-34-2002 / 0120-744-301
※弊社独立のれん分け制度(第1号)を活用し、2016年11月21日 設立

加盟団体

一般社団法人 日本セールスソリューションプロバイダー協会 会員No.001

事業概要

マーケティング&セールスソリューションプロバイダー事業マーケティング&セールスソリューションプロバイダー事業

事業部門を一括代行。事業を代行するパートナーとしてソリューションを実施。事業部門を一括代行。事業を代行するパートナーとしてソリューションを実施。

主要課題 / コンフィデンスのアクション

  1. case1 これから事業を立ち上げるのに、マーケットとニーズが固まっていない / 商品企画時に、マーケットニーズを仮説化した上で、テストセールスを行いマーケットの「生の声」を収集します。それらにより、営業戦術だけではなくプロダクト、プライス、プレイス、プロモーションにおけるフィードバックを行い、確実性の高い事業立ち上げへと導きます。
  2. case2 新規事業の立ち上げがうまくいかない、立ち上げないといけない / 事業分析から営業戦略(ターゲッティング)を導き出し、それに対する戦術(アプローチ)を策定し、叩き台づくりを行います。叩き台に則り営業活動を実施し、検証によりアプローチの改善やターゲットをセグメンテーションするなど適正な戦略戦術へと精度アップを行いながら事業を立ち上げへと導きます。
  3. case3 既存事業が手詰まりなので新しい領域(マーケット)へ展開したい / 過去実績に捉われない事業分析から新しい領域(マーケット)とニーズを仮説化し、トライアルセールスを行い、さらにマーケットの深耕へ移行しポテンシャルを計ります。これらを営業展開へと繋げて事業の対象領域拡大へ導きます。
case1 これから事業を立ち上げるのに、マーケットとニーズが固まっていない
商品企画時に、マーケットニーズを仮説化した上で、テストセールスを行いマーケットの「生の声」を収集します。それらにより、営業戦術だけではなくプロダクト、プライス、プレイス、プロモーションにおけるフィードバックを行い、確実性の高い事業立ち上げへと導きます。
case2 新規事業の立ち上げがうまくいかない、立ち上げないといけない
事業分析から営業戦略(ターゲッティング)を導き出し、それに対する戦術(アプローチ)を策定し、叩き台づくりを行います。叩き台に則り営業活動を実施し、検証によりアプローチの改善やターゲットをセグメンテーションするなど適正な戦略戦術へと精度アップを行いながら事業を立ち上げへと導きます。
case3 既存事業が手詰まりなので新しい領域(マーケット)へ展開したい
過去実績に捉われない事業分析から新しい領域(マーケット)とニーズを仮説化し、トライアルセールスを行い、さらにマーケットの深耕へ移行しポテンシャルを計ります。これらを営業展開へと繋げて事業の対象領域拡大へ導きます。

実施概要

マーケティング&セールスソリューションプロバイダー事業 実施概念マーケティング&セールスソリューションプロバイダー事業 実施概念

営業戦略・戦術の策定から、実際の営業活動の実施(~クロージングまで)。
それによる検証や改善まで一括して事業を代行します。営業戦略・戦術の策定から、実際の営業活動の実施(~クロージングまで)。
それによる検証や改善まで一括して事業を代行します。

営業戦略→PLAN 営業戦略・戦術の策定→DO 当社社員で構成する営業プロジェクトチームによる戦略・戦術の実行→SEE-CHECK 営業戦略・戦術の検証・改善 →収益の確保 営業戦略の確立、営業戦術の標準化による継続的収益の確保営業戦略→PLAN 営業戦略・戦術の策定→DO 当社社員で構成する営業プロジェクトチームによる戦略・戦術の実行→SEE-CHECK 営業戦略・戦術の検証・改善 →収益の確保 営業戦略の確立、営業戦術の標準化による継続的収益の確保

会社紹介動画

教育体系

研修プログラム(1)

入社時研修

当社のビジョンやメソッド、戦略・戦術構築のロジック等、当社が実践する課題解決型営業のベースをレクチャー

リマインド研修

入社時研修終了から1ヵ月後に入社時研修の重点項目を再レクチャー

課題解決型営業47ポイント
ロープレ研修

当社のメソッドである「課題解決型営業47ポイント」をフェーズ毎にロープレ形式で実施 (隔週1回)

ファーストコンタクト、会社商品説明、質問対応、ヒアリング、プレゼン、クロージング

振り返り学習
ロープレ研修の間の週に、成長支援担当による振り返り学習 → 研修時のチェックポイントを集中的に潰し込む

ヒアリング強化研修

外部講師によるヒアリングに特化した研修(隔週1回)

フォローロープレ
成長支援担当による、研修内容のフォローアップ研修をマンツーマンで実施

マネジメント研修

外部講師によるマネジメント研修、数値管理やヒューマンマネジメントにおけるポイントを学ぶ (隔週1回)

ケーススタディ
起きている事象の、「何をチェックして」「どう分析し」「メンバーにどうフィードバックすべきか」といった
ヒューマンマネジメント

コーチング
座学、ロープレ、ディスカッション

研修プログラム(2)

ビジネスリテラシー向上研修

主にマーケティングや財務・会計の基礎を学べる研修で参加希望制で受講できる

→ 単にリテラシーを底上げするのではなく、経営者や事業責任者と同じ着眼点で考える力を養う

戦略塾

経営視点での考え方等を養う勉強会、参加希望制で受講できる(月1回

┗ 課題図書を事前に読み、 そのテーマに沿ったレクチャー、およびディスカッション形式での勉強会

会員制外部研修制度の活用

会員制外部研修制度を導入。トーマツイノベーション「Biz CAMPUS Online」

┗ 四半期に1回、階層別に指定した講座を受講 + 社員自身が受けたい講座を自由に受講可能

会員制外部研修制度の活用

一般社団法人 日本セールスソリューションプロバイダー協会に加盟

┗ 営業スキルの資格認定試験を受験(講義・試験)

潜在ニーズ対応型セールスプロフェッショナルプレイヤー、セールスプロフェッショナルマネージャー

┗ 当社の人事制度と連動させ、当該試験の合格も昇格要件の一つとしている。

成長支援担当の役割

研修と実践の繋ぎ込み

┗ 研修で学んだものを現場(実践)で活かせるように、振り返り学習やフォローロープレ、定期面談を実施

メンターとしての役割

┗ 定期面談、マネージャーを交えた三者面談等のメンター制度を導入→キャリアプランを明確にし、成長と連動させる

新任マネージャーのサポート

┗ 新任マネージャーの最初のプロジェクトをサポートし、プロジェクト立ち上げを支援する

福利厚生

※正社員のみ対象

休暇制度

有給休暇取得奨励制度

リフレッシュ休暇(クォーター毎)

┗ 社員のリフレッシュのため、四半期に1日有休を取得する制度

バースデー休暇

┗ 社員自身の誕生日に1日有休を取得する制度

大切な人休暇

┗ 予め決めておいた、社員自身にとっての「大切な人」に関わる日に、1日有休を取得する制度
Ex.「子供の誕生日」、「配偶者との結婚記念日」etc.

特別休暇(付与)

リフレッシュ休暇(3年勤続)

┗ 3年勤続毎に当該社員への労いのため社が認める平日5日間(土日を含めて最大9連休)の休暇取得制度

会員制福利厚生サービス

会員制福利厚生サービスを導入  ベネフィット・ワン

┗ 宿泊施設や飲食店、各種娯楽施設等を優待価格で利用可能。

会員制外部研修
(e-ラーニング)

会員制外部研修制度を導入  トーマツイノベーション「BizCAMPUS Online」

┗ 社内研修の補完として、PCスキルやロジカルシンキング、コーチングの基本等を学べる

┗ 四半期に1回、階層別に指定した講座を受講 + 社員自身が受けたい講座を自由に受講可能

レクリエーション

COM会

クォーター(3ヶ月)に1回、代表を交えた、小規模(5~6人程度)の食事会を開催

毎回、テーマを決めて、飲食しながら自由にディスカッション

ユニットCOM会

月に1回、ユニットで食事・懇親の場を開催

全社フリーディスカッション

半年に1回(主に1月中~下旬と、7月28日のコンフィデンス設立記念日)、横浜やお台場など、
社外でフリーディスカッション

売上拡大、採用、組織づくり、会社のこれからなどなど、意見やアイディアなどを自由に発言

このフリーディスカッションでざっくばらんに出てきたアイディアが、新たな会社の施策に活かされることもあります

終了後は、食事会をして懇親を深めています

7月開催は、毎年恒例、BBQをしています

キックオフMTG

半年に1回、上半期のはじまり(10月頭)と下半期のはじまり(4月頭)に、横浜やお台場など、社外でキックオフMTG

全社あるいはテーマ毎(営業、プロジェクト、採用、成長支援など)のこの半年間の方針や戦略を発表

MTGの後に、食事会をして、一致団結

採用応募フォームへ