エントリーはこちら

一般募集

営業のプロフェッショナルを目指す方を募集しています。

人事メッセージ

皆さん、はじめまして。人事担当の木下です。
コンフィデンスに入社以来、仲間を増やす、社長を増やす仕事をしています。

我々の事業は、「新規事業の立ち上げ代行」を行うセールスソリューションプロバイダーであり、とてもやりがいがあり、社会貢献性が高い業務を行っています。そのため、活気に溢れ、厳しく、前向きな職場になっています。

「新規事業を立ち上げて欲しい!」と頼りにされるわけですし、マーケティング力や営業力を駆使して、実際にそれを実行するのですから、前向きでタフさが要求されますし、責任が委譲される分、自分も磨ける職務だと思います。

実は、私自身、人事をやる前は、ある新規事業の立ち上げにプレイヤーとして関わっていました。
事前準備(フィジビリティスタディ)で戦略戦術を構築しているときは、マネージャーと毎日ディスカッションをし、実際の営業活動がはじまってからもクライアントと定期的にディスカッションを繰り返しました。
事業代行は下請けでなく顧客のパートナーとして勝負。プロジェクト開始早々は、クライアントの前で下手に出て、後で厳しく怒られたこともありますが、終盤ではクライアントにたいしても、良くないものは良くないと、はっきりと言うようになっていました。(今度は言い過ぎましたが・・・)

新規事業の立ち上げなので確かにハードな部分はありますが、前向いて、のめり込んで、本気になってやればやるほど、営業もプロジェクトもどんどん面白いと感じるようになっていましたし、その分自分自身も成長していました。

一人ひとりの成長が会社の成長。
それゆえに、育成と環境づくりには力を入れています。入社して2年間の間に146時間の研修プログラムがあったり、eラーニングを導入したり・・・。
最近では「Thanks / Stretch / Respect カード」という成長や頑張りを認め合う、表彰する制度をスタートさせています。
実はこの制度は、半年に1回やっている「全社フリーディスカッション」で若手のメンバーから意見、アイディアが出て、かたちにしたものなんです。
代表・是永も、こうした社員の声を聞く場を積極的につくっており、3ヶ月に1回は社員全員と少人数で食事会を開催しています。

やる気のある人には、チャンスをどんどん与えていく会社ですので、皆さんには、どんどん会社を利用して充実したビジネスライフを送ってほしいと思います。

そんな仲間を一人でも増やし、1,000名の体制にするのが私の仕事。
共にセールスソリューションプロバイダー事業を形にして組織をつくりあげられる喜びを分かち合いたい! そんな方の応募をお待ちしております。

インタビュー

入社1年目 セールスソリューション事業部 セールスオフィサー城山 由美(2016年7月入社)

● 入社したきっかけ
私は営業未経験でコンフィデンスに入社しました。今回の転職では、長く腰を据えて働きたいと思っていたので、すごく悩みました。最終的に、コンフィデンスに入社したい!と思う決め手となったのは、自分が成長出来る場であること。未経験者だけど、成長させてもらえる会社なんだと感じたからでした。私は学歴や華やかな経歴があるわけではありませんでした。このままの自分では10年後、20年後は人生の選択肢が狭まる、もしかしたら生きづらくなるのでは、と感じ、自分が幸せに生きるためにも、自分の手で節目節目の決断をしていくためにも、社会人として成長出来る場所、今後強みとなる経験が得られるコンフィデンスを選びました。
● どんな仕事をやってきたの?
入社してからはプレイヤーとして、「学生向けポータルサイト」や「住宅ローン利用者向けポータルサイト」などの新規事業代行のプロジェクトで、テレアポから初回訪問、提案、クロージングまでの仕事をやってきました。
● コンフィデンスってこんなとこ!
私にとってコンフィデンスは、会社とともに、自分自身も常に変化していくことができる会社で、唯一無二の経験や悔しさ、喜びが得られる場所です。新たな自身の課題も浮き彫りになり、日々課題を潰していけることが自分のやりがいになっている事にも気づきました。これからもこの会社で、顧客の課題解決が出来るよう成長しながら頑張っていきたいと思っています。
● エントリーを考えている方へメッセージ
コンフィデンスには挑戦できる機会がたくさんあります。経営を学びたい、経営者になりたいが今はまだそれを実現できる環境にない方など、まずはコンフィデンスがどんな会社なのか、気軽にコンフィデンスに来てみてください!
創立記念日にはバーベキューをしたり、ディスカッションを交えた飲み会など、みんなを知れる機会がたくさんあり、楽しい会社ですよ!

入社1年目 セールスソリューション事業部 セールスオフィサー谷 研人 (2016年9月入社) * 株式会社コンフィデンス奈良出向中

● 入社したきっかけ
営業は未経験でしたので、商品を売る力とビジネスパーソンとして戦い続ける術を身につけるためにコンフィデンスに入社しました。
● どんな仕事をやってきたの?
入社してからはプレイヤーとして、これまでに「添付ファイルの暗号化ツール」や「給与速払いシステム」などのプロジェクトで、アポイント獲得の仕事をやってきました。様々な商材や業界の知見を深めることができるのはこの仕事の醍醐味だと感じています。
● コンフィデンスってこんなとこ!
コンフィデンスという会社は、その名の通り「信頼」を表した会社だと思います。立居振舞からプロジェクトの実施内容までそのすべてが相手との信頼関係を築くことに重きを置いています。ただの代行、下請けで終るのではなく、相手にとっての協業者、パートナーとして、事業を0から1へと立ち上げていく、そのような仕事をする会社です。
● エントリーを考えている方へメッセージ
コンフィデンスのプロジェクトは、業界、業種に捕らわれない様々な案件があります。だからこそ面白く、社会人として知見を深めることができ、大きく成長できるチャンスがごろごろ転がっている場所です。ぜひ、飛び込んでみてください!

成長支援担当原戸 洋太 (2013年10月入社)

● 入社したきっかけ
新卒で石油元売りに入社後、専門商社で海外事業立ち上げ等を経験して、コンフィデンスに転じました。入社理由は、新規事業の立ち上げという重要な経営判断を、泥臭くもスピーディかつロジカルに支援する仕事に惹かれたためです。
● どんな仕事をやってきたの?
入社後は、メンバーとして半年間の経験を積んでマネージャーとなり、12件のプロジェクトに携わってきました。また、2015年10月からは成長支援という新しい機能を担い、前線での経験を活かしてマネージャーの育成や新人のキャッチアップを支援しつつ、その体系化に取り組んでいます
● コンフィデンスってこんなとこ!
新規事業の立ち上げは時間との戦いですから、高速でPDCAを回す等、自らにハイテンションを仕掛ける必要があります。また、受託する事業が多岐にわたるので、短期集中で学習する姿勢も必要です。要求レベルは高いですが、トレーニング体系を通じて十分にキャッチアップできます。ただ、自分と真剣に向き合う勇気だけは持ってきてください。それがあれば、現在の知識量や能力は大きな問題ではありません。
● エントリーを考えている方へメッセージ
ドライに、それでいて熱く。クライアントのCEOを超えるマインドで取り組んでやろうという意欲をお持ちの方をお待ちしています。 

教育体系

研修プログラム(1)

入社時研修

当社のビジョンやメソッド、戦略・戦術構築のロジック等、当社が実践する課題解決型営業のベースをレクチャー

リマインド研修

入社時研修終了から1ヵ月後に入社時研修の重点項目を再レクチャー

課題解決型営業47ポイント
ロープレ研修

当社のメソッドである「課題解決型営業47ポイント」をフェーズ毎にロープレ形式で実施 (隔週1回)

ファーストコンタクト、会社商品説明、質問対応、ヒアリング、プレゼン、クロージング

振り返り学習
ロープレ研修の間の週に、成長支援担当による振り返り学習 → 研修時のチェックポイントを集中的に潰し込む

ヒアリング強化研修

外部講師によるヒアリングに特化した研修(隔週1回)

フォローロープレ
成長支援担当による、研修内容のフォローアップ研修をマンツーマンで実施

マネジメント研修

外部講師によるマネジメント研修、数値管理やヒューマンマネジメントにおけるポイントを学ぶ (隔週1回)

ケーススタディ
起きている事象の、「何をチェックして」「どう分析し」「メンバーにどうフィードバックすべきか」といった
ヒューマンマネジメント

コーチング
座学、ロープレ、ディスカッション

研修プログラム(2)

ビジネスリテラシー向上研修

主にマーケティングや財務・会計の基礎を学べる研修で参加希望制で受講できる

→ 単にリテラシーを底上げするのではなく、経営者や事業責任者と同じ着眼点で考える力を養う

戦略塾

経営視点での考え方等を養う勉強会、参加希望制で受講できる(月1回

┗ 課題図書を事前に読み、 そのテーマに沿ったレクチャー、およびディスカッション形式での勉強会

会員制外部研修制度の活用

会員制外部研修制度を導入。トーマツイノベーション「Biz CAMPUS Online」

┗ 四半期に1回、階層別に指定した講座を受講 + 社員自身が受けたい講座を自由に受講可能

会員制外部研修制度の活用

一般社団法人 日本セールスソリューションプロバイダー協会に加盟

┗ 営業スキルの資格認定試験を受験(講義・試験)

潜在ニーズ対応型セールスプロフェッショナルプレイヤー、セールスプロフェッショナルマネージャー

┗ 当社の人事制度と連動させ、当該試験の合格も昇格要件の一つとしている。

成長支援担当の役割

研修と実践の繋ぎ込み

┗ 研修で学んだものを現場(実践)で活かせるように、振り返り学習やフォローロープレ、定期面談を実施

メンターとしての役割

┗ 定期面談、マネージャーを交えた三者面談等のメンター制度を導入→キャリアプランを明確にし、成長と連動させる

新任マネージャーのサポート

┗ 新任マネージャーの最初のプロジェクトをサポートし、プロジェクト立ち上げを支援する

募集要項

仕事の内容

【コンフィデンスの体系を習得し、プロフェッショナル・マネージャー になってください!】 クライアントから委託を受けた新規事業立ち上げのプロジェクトを
クライアントになりかわって実施し、事業を0から1へと立ち上げるのが仕事です。

【具体的には】 営業の戦略戦術の構築 ~実際の営業活動(テレアポ、初回訪問、提案、クロージング) ~チェック、改善

まずは、プレイヤーとして2~3ヶ月間プロジェクトに携わりながら、「課題解決型営業47のポイント」など、
体系化された営業スキームを習得します。

※日本の営業のほとんどが物売り(プロダクトアウト)の営業スタイル。
課題解決型営業とは真逆のスタイルなので、ロープレ研修をやりはじめた頃は、ほとんどの人がまずぶつかる壁です。
これまでの経験を空っぽにできる人は習得も早く、ある日急に、「実はね・・」とお客さんが本音でぶっちゃけるようになったり、「たった1回のヒアリングでよくここまで考えてくれたね」など、お客さんの反応が変わり始める・・・ここから一気に売れるようになるものです。

その後、マネージャーまたはサブマネージャー(1プロジェクトはプレイヤーとして、もう1つはマネージャーとして携わる)に昇格し、戦略戦術の構築から実行、チェック・改善・次の打ち手づくりをしながら、複数のプロジェクトを立ち上げるほか、体系化された「戦略的マネジメント」のスキルを身に着けます。

雇用形態
正社員
求めている人材

25~35歳までの「営業のプロフェッショナルになりたい・目指したい」方。
男女不問。
経験業界はとくに問いません。
やる気、マインドを重視します。

他人事でなく自分事として捉えて行動に移せる方、自身のプロジェクトや事業のことを常に考え続けられる
ハードワークができる方を歓迎します。

クライアントのCEOを超えてください!

【適正スペック】 ① 課題解決型の営業力、又は傾聴力などのその素養
② 戦略的マネジメント能力、又は論理的思考などのその素養
③ 新規事業立ち上げなどに伴うやりがいが見い出せるタフな精神力
④ 日本にイノベーションを起こすという目標に共感できるベンチャースピリッツ

前職は様々ですが、無形商材や求人広告、コンサルティング型の営業出身の方が多いです。
皆、営業のプロフェッショナルになるべく、日々精進しています。

勤務地

東京都港区赤坂4-1-30 AKABISHI-Ⅱビル 6階

【アクセス】 東京メトロ 丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」徒歩3分
東京メトロ 半蔵門線「永田町駅」徒歩8分

給与
月給24万4,000円以上
※マネージャーになったら、月給37万6,000円以上です。
※経験・年齢を考慮の上、当社規定により優遇します。
勤務時間
9:00~18:00
休日・休暇
完全週休2日制(土・日) / 祝日 / 設立記念日(7月28日) / 夏期休暇 / 年末年始休暇 / 慶弔休暇 /
有給休暇 / バースデー休暇 / 大切な人休暇 /
リフレッシュ休暇(3ヶ月に1日は有休を取得できる制度。3年勤続時には、5日間の有休を付与し、
土日と合わせて最大9連休取得が可能です。)
年間休日125日以上
待遇・福利厚生

給与改定年2回

  • 給与制度職能等級制度を用い、営業スキルの習熟と紐付けた給与体系
  • 人事考課体系化した営業ノウハウを47のポイントに細分化
    61項目・8段階評価で実施
    考課内容と給与制度を紐付いているので、営業スキルの習熟が待遇に反映

賞与年2回 / 各種社会保険完備 / 交通費(※上限月5万円) / 会員制福利厚生サービス /
独立のれん分け制度(※2016年11月21日に、のれん分け第1号の「コンフィデンス奈良」が誕生しました。)

FAQ

業務内容は?
一言でいえば、新規事業の立ち上げ代行です。営業戦略やマーケティング戦略の策定から実際の営業活動を行い、市場から得たマーケット情報を元に、PDCAサイクルを回し企画やマーケティング、営業活動を行い、新規事業を立ち上げる業務です。
実際にどのような仕事をするのですか?
入社すると一定のトレーニングを受けた後、新規事業を立ち上げるプロジェクトの営業プレイヤーとして配属され、ユニットマネージャーの戦略戦術をもとに、実際の営業活動を行いPDCAサイクルの一端を担います。また、プレイヤーとしての体系を習得した後、ユニットマネージャーへ昇格していきます。
要求されるスキルは?
我々がセールスソリューションプロバイダーとして新規事業を立ち上げるのに必要なスキルは、頭デッカチではないマーケティング力と「0 to 1」のマネジメント能力、そして潜在的ターゲットに通用する課題解決型営業のスキルです。また、事業の立ち上げを絶対条件とするため、相手のCEOをも超える「超CEOマインド」というマインド面も重要です。
一日の行動スケジュールは?
プロジェクトによって異なりますが、コンセプトは「高速PDCA能力」です。いかに早く、多くPDCAを回すか? そのためのスケジューリングとなります。
どんな人が活躍していますか?
我々の体系をキッチリ習得した人です。それだけ精度が高く体系化されています。また、ノビノビ、新規事業を自分のモノだと思って暴れられる人です。
仕事はハードですか?
ハードです。他の企業から新規事業を預かって立ち上げるわけですから責任は重大です。仕事量がハードというより道なきところを切り拓くわけですから、タフなハートが要求されます。反面、とてもやりがいがある成長できるステージだと思います。
マネージャーになるにはどれくらいかかりますか?
「プロフェッショナルマネージャーコース」を選択した場合、新卒で5年くらいが平均的な期間です。

採用応募フォームへ