エントリーはこちら

社長募集

戦略関連会社の社長を募集しています。

代表メッセージ

皆さん、はじめまして。コンフィデンス代表の是永です。
1998年に設立されたコンフィデンスは営業アウトソーシングのパイオニアです。
まだ誰もやったことがないビジネスを切り拓いてきました。
その後、「営業アウトソーシング」から始まった事業は、「新規事業代行」へと進化を果たし、それとともに私も社員も成長してきました。
そのような経緯から最近では「営業代行」などとは一線を画すため、我々の業務自体を「セールスソリューションプロバイダー事業」と呼んでいます。

我々のノウハウは「0 to 1」の戦略的マネジメントの体系と潜在的マーケットでも通じる「課題解決型営業47ポイント」。これらの体系をベースに営業そして事業を立ち上げるプロフェッショナルを育成し、新規事業の立ち上げを行っています。
今後は新規事業代行をサービス内容や業種別に細分化し、各々のマーケット毎のニーズに合わせマーケット攻略をはかっていきます。それに伴い、マーケット毎に分社化をし、各々の経営者を輩出していきたいと考えています。
つまり、一人ひとりのマーケット創造とフロンティア精神に委ね、グループとしてさらに成長を加速させていく戦略なのです。

「創造力」と「フロンティア精神」に溢れた方が、我々のノウハウを身につけ、それが組織になることで日本経済を元気にする、必ずそんなことが出来ると確信しています。プロフェッショナリティと成長を徹底的に追求する、そんな会社があってもいいのではないでしょうか?
自分の爪痕を後世に残せるほどインパクトがある仕事をしたい。
そんなやる気に溢れた方の応募をお待ちしております。

代表取締役社長 是永 英治

インタビュー

株式会社コンフィデンス奈良代表取締役森川 慎也 (2011年11月入社)

● 入社したきっかけ
コンフィデンスで4社目になりますが、それまで、マネージャーや部長を経験しましたが、自身のマネジメント能力に疑問を感じていました。
コンフィデンスであれば、営業マネジメントが体系化されているので、短期間で能力が向上できると考え、入社しました。
● なぜ社長に?
入社から5年後を目処に、実家の奈良に帰る必要がありました。ですから、入社するときにも「5年で奈良に戻ります」と言って採用してもらいました。
故郷・奈良で、コンフィデンスの戦略関連会社を0から1へと立ち上げるために、1年間、オペレーションの構築やテストマーケティングを行い、2016年11月、「独立のれん分け制度」を活用して、「株式会社コンフィデンス奈良」を設立。
宣言通り5年で奈良に戻り、そこの社長となりました。
● どんな事業をやっているのですか?
コンフィデンス奈良は、インサイドセールスアウトソーシング事業に特化した会社です。具体的には、テレマーケティング代行、マーケティングオートメーションの導入・運用支援です。営業戦略・戦術の策定からアウトバウンドコールによる、アポイント獲得やTELクロージング、ナーチャリングを実施しています。
県中部の磯城郡にコンタクトセンター兼本社を構え、コンフィデンスが掲げる「営業部門の課題解決」のサービスを提供しながら、奈良の地域活性化、雇用創出に寄与するべく日々邁進しています。
● エントリーを考えている方へメッセージ
コンフィデンスは”打席”に立てる機会が多い会社です。
普段から新規事業に関わることができ、また会社の組織としても、これからマネージャーをどんどん増やしていく必要があり、抜擢する風土があります。
また、長期的な視点で人材を育成しますので、俯かず前向いてやっている限り、また”打席”が回ってきます。私自身もマネージャー、パートナー、プレーヤーとジョブローテーションを繰り返し、地元で関連会社の社長となりました。失敗にめげずに、チャレンジができる人と一緒に仕事ができると嬉しいです。

株式会社コンフィデンス FC代表取締役坂井 義尚 (2016年2月入社)

● 入社したきっかけ
当社に前々職での同僚がいたことがきっかけでコンフィデンスを知り、新規事業立ち上げ代行というビジネスを通じて、前々職でフランチャイズビジネスの開拓に携わってきた自らの特性を活かすことができる最後のチャンスと決意して入社しました。
● なぜ社長に?
期が変わる10月、「サービスや業種に特化した事業代行のメニューをつくり、関連会社として分社化する」、「地方でテレマーケティングなどの営業部門の課題解決となるビジネスを担う関連会社を立ち上げる」といったマーケットを細分化し攻略し事業を拡大する方針が出されました。自身の特性を活かすチャンスと考え、フランチャイズビジネスにおける事業代行に特化する「コンフィデンスFC(仮称)」構想のもと、事業計画を策定し、立上げを任せていただくこととなりました。
● どんな事業をやっているのですか?
コンフィデンスFCは、フランチャイズビジネスにおける、特にスタートアップ企業の事業立ち上げ支援が主な事業内容です。営業組織が構築できていない、どういうターゲットが加盟店になるのか・・・そういった企業に対して、コンフィデンスの体系化された営業スキームを使い、加盟店開発の営業を行うだけでなく、開発の仕組みづくりと標準化までを実施します。
● エントリーを考えている方へメッセージ
ビジネスマンとして、今、どうして仕事をしているのか?自分は何をしたいのか?と考えている方は多くいらっしゃると思います。もちろん、価値観などそれぞれ異なると思いますが、やはり、ビジネスをしているうえでは社長になるということはゴールではなく、マイルストーンになるのではないかと思います。自分自身が成長をするには、実際に経営をするということが一番早く、ビジネスの醍醐味にもなると思っています。成長意欲のある方、自分の可能性を試したいと考えている方、一緒にやりましょう!

養成体系

養成プログラム(1) 業種/サービス別

プログラム概要※状況によって養成期間の延長あり。
処遇等
  • ①事業計画承認に伴って子会社設立
  • ・ 代表取締役社長に就任
  • ・ 当該子会社へ出資
  • ②報酬
  • ・ 養成期間(社長就任前):上限564万円/年
  • ・ 社長就任時  : 35(最低設定)~300万円/月 ※業績により変動
  • ・ 副社長就任時 : 33(最低設定)~200万円/月 ※業績により変動

養成プログラム(2) 地域別=テレマ事業

プログラム概要※状況によって養成期間の延長あり。
処遇等
  • ①事業計画承認に伴って子会社設立
  • ・ 代表取締役社長に就任
  • ・ 当該子会社へ出資
  • ②報酬
  • ・ 養成期間(社長就任前):上限564万円/年
  • ・ 社長就任時  : 35(最低設定)~300万円/月 ※業績により変動
  • ・ 副社長就任時 : 33(最低設定)~200万円/月 ※業績により変動

募集要項

仕事の内容

【コンフィデンスの体系を習得し、入社から1~3年で、あなたの会社をつくってください!】 クライアントから委託を受けた新規事業立ち上げのプロジェクトを
クライアントになりかわって実施し、事業を0から1へと立ち上げるのが仕事です。

【具体的には】 営業の戦略戦術の構築 ~実際の営業活動(テレアポ、初回訪問、提案、クロージング) ~チェック、改善

まずは、プレイヤーとして2~3ヶ月間プロジェクトに携わりながら、「課題解決型営業47のポイント」など、
体系化された営業スキームを習得します。

※日本の営業のほとんどが物売り(プロダクトアウト)の営業スタイル。
課題解決型営業とは真逆のスタイルなので、ロープレ研修をやりはじめた頃は、ほとんどの人がまずぶつかる壁です。
これまでの経験を空っぽにできる人は習得も早く、ある日急に、「実はね・・」とお客さんが本音でぶっちゃけるようになったり、「たった1回のヒアリングでよくここまで考えてくれたね」など、お客さんの反応が変わり始める・・・ここから一気に売れるようになるものです。

その後、マネージャーまたはサブマネージャー(1プロジェクトはプレイヤーとして、もう1つはマネージャーとして携わる)に昇格し、戦略戦術の構築から実行、チェック・改善・次の打ち手づくりをしながら、複数のプロジェクトを立ち上げるほか、体系化された「戦略的マネジメント」のスキルを身に着けます。

並行して、新規事業立ち上げのプロジェクトを獲得する営業のほか、立ち上げる会社の事業計画作成からマーケットリサーチを行います。
経営会議で承認されると、晴れて会社設立、社長就任です。

求めている人材

25~35歳までの「社長になりたい!」方。男女不問。経験業界はとくに問いません。
やる気、マインドを重視します。

「逃げない覚悟」
「自らが変われる変革力」
「最前線を把握する現場力」
この3つを重要視しています。

クライアントのCEOを超えてください!

※よく、「本当に社長になれるんですか?」と聞かれますが、答えはYESです。必要な資格はとくにありません、
あくまでやる気、逃げない覚悟重視です。
社長の椅子に座っても、最初は経営に関してはド素人なんてこともありますが、就任後も代表・是永が、経営管理や
経営戦略の落とし込みなど、引き続きフォローしていきます。

【適正スペック】 ① 課題解決型の営業力、又は傾聴力などのその素養
② 戦略的マネジメント能力、又は論理的思考などのその素養
③ 新規事業立ち上げなどに伴うやりがいが見い出せるタフな精神力
④ 日本にイノベーションを起こすという目標に共感できるベンチャースピリッツ

前職は様々ですが、無形商材や求人広告、コンサルティング型の営業出身の方が多いです。
皆、営業のプロフェッショナルになるべく、日々精進しています。

勤務地

東京都港区赤坂4-1-30 AKABISHI-Ⅱビル 6階

【アクセス】 東京メトロ 丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」徒歩3分
東京メトロ 半蔵門線「永田町駅」徒歩8分

給与

月給 26万5,700円~37万6,000円+賞与(一律手当含む)
※経験・年齢を考慮の上、当社規定により優遇します。
※上記給与は「社長養成期間」のものとなります。

【社長就任時月収例】 ・社長就任時/月給35万円~300万円
※業績により変動します

【年収例】 498万円/社長養成期間(1年目)/月給33万2,000円×12ヶ月+賞与
600万円/社長就任時(1年目)/月給40万円×12ヶ月+賞与

勤務時間
9:00~18:00
休日・休暇
完全週休2日制(土・日) / 祝日 / 設立記念日(7月28日) / 夏期休暇 / 年末年始休暇 / 慶弔休暇 /
有給休暇 / バースデー休暇 / 大切な人休暇 /
リフレッシュ休暇(3ヶ月に1日は有休を取得できる制度。3年勤続時には、5日間の有休を付与し、
土日と合わせて最大9連休取得が可能です。)
年間休日125日以上
待遇・福利厚生

給与改定年2回

  • 給与制度職能等級制度を用い、営業スキルの習熟と紐付けた給与体系
  • 人事考課体系化した営業ノウハウを47のポイントに細分化
    61項目・8段階評価で実施
    考課内容と給与制度を紐付いているので、営業スキルの習熟が待遇に反映

賞与年2回 / 各種社会保険完備 / 交通費(※上限月5万円) / 会員制福利厚生サービス /
独立のれん分け制度(※2016年11月21日に、のれん分け第1号の「コンフィデンス奈良」が誕生しました。)

FAQ

業務内容は?
一言でいえば、新規事業の立ち上げ代行です。営業戦略やマーケティング戦略の策定から実際の営業活動を行い、市場から得たマーケット情報を元に、PDCAサイクルを回し企画やマーケティング、営業活動を行い、新規事業を立ち上げる業務です。
実際にどのような仕事をするのですか?
入社すると一定のトレーニングを受けた後、新規事業を立ち上げるプロジェクトの営業プレイヤーとして配属され、ユニットマネージャーの戦略戦術をもとに、実際の営業活動を行いPDCAサイクルの一端を担います。また、プレイヤーとしての体系を習得した後、ユニットマネージャーへ昇格していきます。
要求されるスキルは?
我々がセールスソリューションプロバイダーとして新規事業を立ち上げるのに必要なスキルは、頭デッカチではないマーケティング力と「0 to 1」のマネジメント能力、そして潜在的ターゲットに通用する課題解決型営業のスキルです。また、事業の立ち上げを絶対条件とするため、相手のCEOをも超える「超CEOマインド」というマインド面も重要です。
一日の行動スケジュールは?
プロジェクトによって異なりますが、コンセプトは「高速PDCA能力」です。いかに早く、多くPDCAを回すか? そのためのスケジューリングとなります。
どんな人が活躍していますか?
我々の体系をキッチリ習得した人です。それだけ精度が高く体系化されています。また、ノビノビ、新規事業を自分のモノだと思って暴れられる人です。
仕事はハードですか?
ハードです。他の企業から新規事業を預かって立ち上げるわけですから責任は重大です。仕事量がハードというより道なきところを切り拓くわけですから、タフなハートが要求されます。反面、とてもやりがいがある成長できるステージだと思います。
社長になるにはどれくらいかかりますか?
「社長養成コース」で新卒の場合は、5年で社長になるための養成コースとなります。
中途採用の場合は経験に応じて、1年コース、3年コースがあります。

採用応募フォームへ